上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
お久しぶりです!
気がつけば七月も半ば。
暑かったり雨が大変なことになっていたり…
豪雨の被害に遭われた地域の方々、大丈夫でしょうか?
謹んでお見舞い申し上げます。



私はといえば、夏なのでバッサリ髪を切ってきました!
久しぶりに短くしたのでスッキリ☆
シャンプーが楽になって嬉しい(笑)


そして久しぶりのイベントに参加してきました!
3月のキラフェス以来なので、4ヶ月近く振り!?
こんなに間が開いたのは久しぶりだ~(^^;
去年は月一以上のペースで参加してたので(笑)

今回はタイツの番組DVD発売記念のお渡し会とトークイベント。
感想は続きから書きますが、イベントで発表された最新情報を!

あの伝説のイベントが再び…!ということで、

『鈴村健一の超人タイツ ジャイアント』~ついにスケジュールがあいました(仮)~
日程:2012年11月10日(土)、11日(日)
出演:鈴村健一、岩田光央、櫻井孝宏(敬称略)
※両日各2回公演


アドリブ芝居の第3弾!
今回は第3弾にしてついに、3人のスケジュールが合ったそうです!!
櫻井さんは土曜のイベント後、そのままこむちゃっちゃーに行くそうです(笑)
アドリブ芝居の後にラジオって、脳が疲弊し過ぎてて大変そう(汗)

発表の瞬間は友達と、思わず(まだ)早い!って言っちゃいましたが(笑)、でも凄く、凄く楽しみです!!
(↑今回ツアーが秋なので、年内はないかな~と思っていたので)
行けたらいいな~!(*´ヮ`*)





では、続きからイベントの感想です
大した感想ではないですが(笑)





☆お渡し会
鈴の服装は全然覚えてないんですが、確か、ハーフパンツを履いてたと思います
上はチェックシャツ?
(トークイベントの時とちょっと記憶が混同してるかもで曖昧^^;)

あ、翌日がちょうど誕生日だったので祝ってもらいました(^^)
何かすっごいためておめでとうって言ってくれた(笑)
「これからすっごい楽しいよ!(意訳)」って言ってもらったので、楽しく生きたいと思います(笑)


☆トークイベント
ステージと両サイドにモニターが設置されていて(ステージはスクリーン)、そこから謎の男の『指令』(?)が…
謎の男は変声器(?)みたいなので声を変えてるんですが、これが低音過ぎて(?)何を言っているかほとんどわからない!(笑)
多分面白いこととかも言ってたと思うんですが、よくわからなくて残念(^^;
とりあえずじょにーでっぷって言ってたところだけわかった(笑)

そして鈴は比嘉の格好(※金髪ウイッグ)で登場です
最初はモニターの声に合わせて芝居がかって登場しましたが、ちょっと演じたらいつもの鈴に戻りました(笑)
モニターの男の指令によって
DVDの制作裏話やタイツの撮影の裏話等、お客さんからの質問を中心に色々話してくれました

とりあえず最近はメガネがやたら遅刻するらしい
鈴は(ちょっとしか)遅れないらしい
5分でも30分でも遅刻は遅刻だと思います、鈴村さん(笑)

普段からマジメで遅れない正樹が来ないと思ったらぎっくり腰でよろよろしながらカメラを抱えて登場してビックリ
止まっていると痛いから、って休憩(テープチェンジだっけ?)の時とかもよろよろうろうろしていたとか
ぎっくり腰の時にカメラってかなり大変そう(汗)

DVDについては、ただのアーカイブじゃつまらないと思って色々考えた結果今回の刑事ドラマになったとか
…何でそこで刑事ドラマ?(笑)
思いついて、台本を書いている時は面白い!とウキウキだったけど、実際作ってみたらものすごく大変だったとか
正樹に「鬼や…!」的なことを言われたとか


最後に毎週タイツの携帯動画で配信しているお絵かきタイツを生でやってくれました
お題は事前に配られたアンケートからくじ引きで
さすが画伯!ってものから意外と上手いかも?ってものまで色々あって面白かったです(笑)

途中柴田さん(※フロンティアワークスの偉い人)いじりを交えつつなトークイベントでした!(笑)

トークイベント、面白かったんですが、何か鈴疲れてた?
まったりというかダラダラ、な印象のイベントだった気が…(汗)
お渡しの時は元気だったのに、トークは疲れてそうな印象でちょっとあれ?って
あと、客電を入れるタイミングとかが悪くて、ちょっと見難かったです(><)




以上です。
久しぶりで感想の書き方忘れちゃった(汗)
……毎回書き方定まってませんが
読みづらくてごめんなさい(><)

最後まで読んでくださってありがとうございました!
スポンサーサイト
2012.07.14 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。