上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
改めまして、イベント感想いきまーす。



追記からどうぞ~

本当に、かーなーり、半端なく長いです…(汗)
あまりに長いので昼と夕方別々に…まずは昼からっ!





超人タイツジャイアント - -  昼の部

当初昼だけ参加の予定がご厚意で夜も観れることに。
ここは見てらっしゃらないと思いますが、本当にありがとうございました!


イベント出発前に見た週間天気予報では土曜は雨予報だったのに、当日はしっかり晴れてました(さすが鈴イベ?笑)


昼の部は同会場で前にやってた中国語の何とか(『中国語』って単語しか印象に残ってない…講演会とか講座とか??)が延びたらしくて開場・開演時間が15分遅れることに。
しかし中国語講座と同じ会場って…(笑)


入り口でヒーローカードが貰えたんですが、これがめちゃくちゃカッコ可愛いんですよ!!
雑誌に載ってた(らしい…私は未読;)忍者コス姿なんですが、鈴がめちゃくちゃ細い!
カードの写真でも充分細かったんですが、会場内に展示されてた衣装(撮影禁止だったのが悔やまれる…泣)で更に細さを実感。
ブーツとかめちゃくちゃ細いの!

しかもこのカード、下の方にさりげなく『制作:スズプロ』って書いてあるし、裏には『豹ノ進(←キャラ名)のひみつ』として、出身地・とくちょう・弱点が書かれてるの。
ところどころ説明が平仮名だったりするのがそれっぽくてまた(笑)
アルバム特典のカードも俄然楽しみになってきた~vv


今回の会場は本当にかーなーり狭くて、会場とステージがめちゃくちゃ近かったです。
一番後ろの席でもそんなに遠くないし。
昼の部はありがたいことに最前列だったんですが、ちょうど私の足元辺りにステージに上がる階段(2,3段くらいしかない小さいやつ)があるんですよ!
え、もしかしてここ通るの!?みたいな。
実際はイベント中かなり頻繁に鈴が会場内を移動してくれたのでどこの席でも結構至近距離で鈴の姿を見れたのではないかと思うんですが(^^)


肝心の内容は以下の通り。
多分こんな順番だったと思います(コーナー名とかは適当なのもあります;)

・超人タイツジャイアントOPソング
・『鈴村健一さん』とテレビ電話
・ヒーローを作ろう
・朗読 前編
・君たちタイツっ子
・ヒーローは何と言っているでしょーか?
・朗読 後編
・ヒーローソングを作ろう
・超人タイツジャイアントEDソング





☆OP☆

いつものタイツの曲が流れてスクリーンに今までのジャイアントの選り抜き映像(?)が流れてました。
芝公園とか六本木トンネルではしゃいでる姿とか鳩の鳴き真似してるやつとか(笑)
で、映像が終わったらタイツOP曲(今回のイベント発売のマキシの曲です)が流れて、それと共に鈴が客席中段下手側のドアから登場!

服装は白い半袖Tシャツにジレ、赤(朱色系)のパンツにサンダル、首にはマフラー?スカーフ??を巻いてましたv
髪がふわっとセットされてて可愛かったり歌う姿がかっこよかったりで最初からテンションクライマックス。
今回の格好かなり好みでした!
後で友達と「あの格好はヒーローを意識したのかな?」って言い合いましたけど(笑)

客席をぐるぐる移動してくれながら歌って一度ステージ前まで行ったんですが、
「まだステージには上がらないぜぇ!」(←めっちゃ楽しそう)
って言ってまた客席を回ってくれながらフルコーラス熱唱してくれましたvv

あ、途中階段の段差に躓いてこけかけたり(笑)
「暗くて足元がよく見えねーんだよ!」みたいなことを後で言ってたような…(笑)

この歌、本当に70年代特撮っぽくて(70年代特撮知りませんけど・苦笑)燃える歌なんですよ!
あと、ホールの広さや構造のせいとかもあるのかもですが、鈴の声が本当に良く響いて伸びててかっこよかったですv
今も聴いてるんですけど、朝から聴いたら元気が出そう♪


最初に挨拶とCD発売延期のお詫びをして(こだわり過ぎて間に合わなくなっちゃった、と^^;)からコーナーへ。



☆『鈴村さん』と生電話☆

70年代に大ヒットした特撮番組『超人タイツジャイアント』の俳優で、番組終了後消息不明になっていた「鈴村健一」さんに当時の話を直接訊いてみよう、というコーナー(笑)
メガネ鈴木さんが彼を探してきて鈴とテレビ電話で会話する、というもの。

状況についていけなくてポカンとする客席に「そういう特撮が実際にあったんですぅー!」「そういうつもりで聞いてくださいー」(←この時の言い方がちょっと可愛かったv)と無理矢理納得させる鈴(笑)

『鈴村さん』は長めのぼさぼさの髪に帽子を被ってて、小汚い感じの格好。
箱根山の階段のところで膝を抱えて座ってました。
キャラもかなり不思議な感じで終始会話が噛み合わないまま最後は勝手にキレて強制終了(苦笑)
これ、勿論あらかじめ撮ってある映像にあわせて会話するんですが、自分で撮ったハズの映像の反応を見て笑う鈴がとても鈴らしい(笑)



☆ヒーローを作ろう☆

ここからは会場参加型のコーナーに。
みんなで意見を出し合って新たなヒーローを作ろうってコーナーで、色んな意見を集めた結果、

影武者戦士ハンパンダー

というヒーローが誕生しました(笑)
影武者なのに半ズボンはいてて無駄に目立っちゃったり、実は池●●一さんだったり、5本指靴下(右。左は生き別れの弟)だったり、もうめちゃくちゃ(笑)
必殺技は『ハンパンチ』
因みに、敵の組織は『海パンタロン』でした(…だったよね?)
ヒーローの戦う理由とか、敵の活動目的とかも話し合ったような気がするんだけど、何だったかな…



☆朗読コーナー☆

9月発売予定のタイツCDに収録されてるヒーローの話をひとつピックアップして朗読。
鈴が睡眠時間を削って自分で脚本を書いたそうです。
一人でただ読んでも面白くないってことで(見てるファンとしてはそれでも充分面白いですけどね^^;)、客席もスクリーンに表示されたセリフを読んで一緒に参加。

昼のタイトルは
『夢のヒーロー ギャンブラーマン』

ギャンブル好きな主人公(ヒーロー)と世の中からギャンブルをなくして全うに働かせようとする悪(?)の組織の話。
普通のヒーローと設定逆ですよね。
「ギャンブルがなくなったら俺はどうすればいいんだ!」
みたいなことを言う主人公に敵が
「真面目に働けばいい!」「8時間労働だ!」
みたいなこと言うんですよ(笑)

客席も参加するとはいえ、ナレーションからヒーロー役、ヒロイン役、悪役、ヒーローの師匠役と基本的にやっぱり鈴がメインで喋るので、色々な声が聴けて嬉しかったですv
セリフ読む方も楽しく参加できましたし。
あと、ちょこちょこセリフ噛んでました(笑)



☆ヒーローは何と言っているでしょーか?☆


今回は本当に鈴の一人イベントなので、司会から進行から全部一人で大変そうでした。
でも台本が置いてある演台のところに「次は何だっけ?」とか「全部一人でやらなきゃいけないからたいへんっ」って言いながらパタパタ戻る姿が可愛かったですv
「ちょっと待ってね」とか言いながら台本のページ探しつつ鼻歌歌う姿とかそのままタイツだしv(笑)



で、このコーナーは、鈴がヒーローっぽい動きをしている映像(多分場所は生田緑地)を流して、それの無音のところのセリフを考えてあててみようというもの。
最初は自分で色々考えてあてようと思ってたのか「ああ…このコーナーか…」とか、「俺、自分で自分の首絞めてる?」とかテンション下がり気味だったんですが、思いのほか…というか、予想以上に?客席が意見を沢山出したので楽しそうでしたv

コーナー自体も面白かったんですが、個人的にめちゃくちゃ食いついてしまったのが、映像の鈴の二の腕!!
ヒーロー(変身前)っぽい格好を意識してるからか、ノースリーブの服だったんですけど、そこから見える二の腕がいい感じに筋肉がついててvv
生で見たいなあ(*´∀`人)



☆君たちタイツっ子☆

タイツ視聴者(=タイツっ子)の疑問に鈴が何でも答えていくコーナー。
事前にメール募集してたアレですね。
ここは助手(メール読む役)で鈴木さんが登場。
タケシも天の声でちょっとだけ参加。

靴のサイズは?って質問で普通に答えて、鈴木さんに
「うわ普通…」
って突っ込まれてました(笑)
時間が押してたのかわかんないんですが、このコーナーは結構短かったような…



☆ヒーローソングを作ろう☆

前のコーナーで作ったヒーローの歌を作ろう!ってコーナー。
曲はタイツのOPの曲です。
設定の時に池●さんが演じるってことになったせいもあって、ガン●ムネタ(というか、シャ●ネタ?笑)も満載の歌に(笑)

※鈴が「俺が怒られるから!」って言ってたので微妙に伏せてます(笑)

鈴本人も本当に楽しかったみたいで(ヒーローを作ろう、の時もそうですが)とにかくめちゃくちゃ笑ってて、何かの時に思わず「ちょうたのしいっ」って言ってましたv
そしてその言い方がかなり可愛かったvv
あと、「お前ら俺とユニット組もうぜ!」とかも言っててきゅんv(あれ?萌えるポイントおかしい??)
客席からの意見がツボに入っては体を曲げたりしゃがみこんだりまでして笑って、その後に言った人の方を指差して
「(それ、)いただきっ!」とか「採用!」とか言う姿も個人的にめちゃくちゃツボでしたv

で、完成した歌は鈴が歌ってくれるわけですが、かなりアホっぽい歌が出来たのにもかかわらず、歌う前に歌詞を書き出したホワイトボードを見ながら一通りぶつぶつ確認する鈴(笑)
そして大熱唱してくれましたv
歌詞はアレなのにかっこよかったです(笑)



☆ED☆

最後の挨拶をして(電王イベントの告知もしてました~行きたいっ)、タイツEDを歌いながら退場。
OPもですが、EDでも客席の通路を全部回ってくれましたv
エンディングはかなりしっとりしたちょっと物悲しい曲で。
鈴も『ガチでいい曲を作ってしまいました』って照れ笑いしてましたけど、本当にステキな曲でしたよ~vv
あと、こういうやわらかめな曲(っていう表現が伝わるかわかりませんが;)の時って鈴が声だけじゃなく、すごく優しい目をして歌うのでそれも凄く好きなんですv



そんなこんなでイベント終了。
時間は2時間弱くらいでした。
あっという間だけど内容盛りだくさんで長かったようにも感じる充実したイベントでしたv




これだけでかなり長いですね…
ここまで読んでくださった方、いらっしゃいましたらありがとうございます。


タイツ主題歌を聴きながらこのまま夕方の部も書こうと思います~
こっちはなるべく短めに…
スポンサーサイト
2007.06.28 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。